アコムの申込方法と借り入れの流れ

アコム

アコムの申し込みからの流れ

初めてキャッシングをする時には「何を持って行くべきか」「申込み方法とは」など不安なことや分からないことがたくさんあります。アコムへは毎月1万人を超える人がキャッシングの申込みをしているので、特別難しい方法や流れを設定していることはありません。しかし、事前に融資までの時間が短い申込方法や流れ、必要な書類や営業時間などを知ることで、無駄な時間を使うことなくお金を借りることができます。こちらの記事では、アコムでの借入れを急ぐ方、申込みの流れに不安がある方にお読みいただきたい内容をわかりやすく解説しています。

アコムでの契約の流れ

アコムへの借入れ申込みをするには、主に下記の6つの方法があります。まずは、申し込み方法と流れについてご紹介します。①自動契約機で申込み→自動契約機で契約→ATMでの借入れ②インターネットで申込み→自動契約機で契約 →ATMでの借入れ③インターネットで申込み→インターネットで契約→振込みでの融資④電話で申込み→ 自動契約機で契約→ATMでの借入れ⑤電話で申込み→FAXで契約→振込みでの融資⑥店舗で申込み→店舗で契約→ATMでの借入れ

本人確認書類にはどんなものが必要?

アコムで借入れの契約をする際に必要なのは、申込者が本人であることを証明できる本人書類です。下記のいずれかの書類(原本)を用意しましょう。・運転免許証・マイナンバー(個人番号)カード・住民基本台帳カード(顔写真あり)・健康保険証+住民票or公共料金の領収書or納税証明書(6ケ月以内に発行されたも)運転免許証やマイナンバーカードに記載された住所と現住所が異なる場合、住民票などのいずれかの書類が必要となります。

どんな収入証明書が必要になる?

アコムでの希望利用額が50万円を超える場合やアコムでの希望利用額と他社借入額の合計が100万円を超える場合は、収入証明書提出という流れがプラスされます。この「他社の借入額」には、クレジットカード会社でのキャッシングや他社の消費者金融でのカードローンが含まれますので、心当たりのある方は事前に下記の書類を準備しましょう。・最新年度の源泉徴収票・直近1~2ヶ月の給与明細書と賞与がある場合は直近1年の賞与明細書・最新年度の市民税・県民税額決定通知書・最新年度の所得証明書・最新年度の確定申告書の第一表手元にいずれかの収入証明書がない場合は、再発行してもらうことが可能な書類もありますので、事前に調べておきましょう。

審査の時間はどのくらい?

アコムでの審査に要する時間は最短で30分ですが、申込みの流れにそって契約までを行うと、最短でも40分程度です。ただし、この最短時間は申込み手続きや審査など全ての流れがスムーズに行われた場合です。特に初めての申込みだと流れがスムーズに行かないことも多々ありますので、1時間以上要すると考えておくと安心です。

審査通過後のお金の借り方

アコムでの契約が成立した後でお金を借入れる方法は、主にATMと振込みです。ここでは、借入れ方法について詳しく解説します。

ATMの場合

アコムの借入れができるのは下記のATMです。アコムの自社ATM、三菱東京UFJ銀行、ゼロバンク、ローソンATM、イオン銀行、セブン銀行、E-net、熊本銀行、親和銀行、第三銀行、東京スター銀行、西日本シティ銀行、八十二銀行、広島銀行、福岡銀行、北海道銀行、北陸銀行、セゾンカード自動契約機や店舗で契約した場合は、その場で借入れ用のカードが発行されます。ほとんどの自動契約機や店舗にはアコムATMが併設されているので、カード発行後はすぐにATMで借入れでき流れになっています。アコムのATMは24時間営業で、利用する際の手数料は無料ですが、それ以外のATMでは利用手数料がかかります。この手数料は利用金額が1万円以下だと108円、1万円を超えると216円です。

振込みの場合

アコムに依頼し、指定口座に振込みをしてもらう方法も選択できます。利用者本人が名義の口座であれば、どの金融機関口座でも指定できます。また、手数料は無料なのでご安心ください。ただし、振込みが実施されるのは、契約方法や振込先金融機関により異なります。

アコムのむじんくん利用の流れ

自動契約機(むじんくん)を利用する際の流れについてもご紹介します。自動契約機(むじんくん)は最短30分でカードが受け取れるスピード審査が可能です。相談事項や疑問点がある場合には、直接担当オペレーターに相談でき、納得の上で申込ができるので、自動契約機やパソコンに不安のある方でも安心して申込ができる流れになっています。

申込みの受付時間

自動契約機(むじんくん)は基本的に年中無休で、22時まで営業しています。また、一部の三菱東京UFJ銀行のATMコーナーにもアコムの自動契約機が設置されています。

アコムでの借入の流れ

アコムは「20歳以上の安定した収入と返済能力を有し、アコムが定める基準を満たす」ことが借入れの条件としています。また、申込はパソコンやスマホなどのインターネットから申込む方法、店頭窓口や自動契約機(むじんくん)から申込む方法、電話や郵送から申込む方法を選べます。 インターネットでは申込から審査や契約まで完結するので、来店の必要がなく、24時間受付してもらえる人気のある申込方法で、とても簡単な流れになっています。 店頭窓口や自動契約機(むじんくん)から申込むと、最短30分でカードが受け取れるスピード審査が可能です。担当オペレーターと直接相談しながら申込めるので、自動契約機やパソコンに不安のある方でも安心して申込ができる流れです。 電話を使った申込の流れも簡単で、24時365日いつでも申込が可能です。

アコムのインターネット申し込みの流れ

アコムのインターネット申し込みの流れについてもご紹介します。これは、インターネットでの申込方法で、申込から審査、契約までが完結するので、来店の必要がなく24時間いつでもどこからでも申込ができる人気のある方法です。

アコムの自動契約機での契約までの流れ

アコムの自動契約機へ行く→自動音声で申し込みの流れ、カード発行までの所要時間などの説明→本人確認書類や収入証明書を契約機備え付の機械でスキャン→申し込みに必要な情報を入力→審査が行われる契約機備え付けの電話で審査結果が通知される→金利や利用限度額、返済方法の説明→契約書内容の確認後、署名し備え付けの機械でスキャン→カード発行発行されたカードでアコムのATMや提携金融機関のATMで借入れできます。

アコムの即日融資の流れ

即日融資で借入れをするには、大きく2つに分類できます。・契約後にATMまたは店舗で借入れを行う・契約後、振込みで借入れを行う融資の流れは、「アコムでの借入の流れ」をご参照ください。

アコムでは即日融資が基本

アコムでの借入れや申込みの流れについてご理解いただけたでしょうか。基本的にアコムでは即日融資を実施していますので、1時間ほどの時間を確保できれば、ほとんどの方が融資を受けることができます。ただし、返済計画や金額に余裕をもって借入れをするようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました