アコムの審査時間が長い場合の対処法

アコム
  • アコムのカードローンは、審査時間が比較的早いことでも有名!
  • 申し込み方法によっても審査時間が前後する
  • 受付の混み状態や、在籍確認、申し込み内容の誤りで審査が長引くこともある
  • 審査時間短縮のコツは、「自動契約機(むじんくん)」の利用や申し込み内容の入念な確認が大事

アコムの審査にかかる時間とは?

カードローンをこれから申し込もうという方の多くは「カードローンができるまで審査時間はどのくらいかかるのか」という部分が気になるのではないでしょうか。三菱UFJフィナンシャルグループに所属するアコムは、審査が最短30分で終わり、その日のうちに借りられる即日融資が特徴の消費者金融です。最短30分といっても、すべての審査が30分で終わるわけではなく、さまざまな条件によって1時間や1日など、審査にかかる時間は前後します。そこで今回は、アコムの審査時間について各申し込み方法別にご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

初回の審査時間は30分〜1時間程度

アコムの初回申し込み後、審査を通過し融資を受けられるまでの時間は最短で30分〜1時間程度です。仮審査通過後、在籍確認や信用情報確認なども入るので人によって差が出てきますが1時間程度見ておけば良いでしょう。万が一、深夜にかかる時間に申し込みをすると審査は時間外になるので時間はもっとかかるでしょう。とはいえアコムは業界でも審査スピードは上位なので、急いで借り入れしたい方にはおすすめです。

増額の審査時間は数日以上かかる場合も

人によっては「借り入れ額の枠を増やしたい」と思い、利用限度額の増額を申し込みする場合があるでしょう。利用限度額を増額できると利息が低くなるなど利点がありますが、一方で、アコムの増額は初回申し込み時より慎重で返済能力の高さ・信用情報がクリアさなど厳しく審査されます。場合によっては審査結果が出るまでに数日以上待たされる可能性もあるでしょう。このことから、アコムの増額は急ぎの利用でない場合には良いですが、いち早くお金を用意したい方には不向きであると言えます。

アコムACマスターカードの審査時間は30分〜1時間程度

アコムには「アコムACマスターカード」というキャッシングとショッピングの両方利用できるクレジットカードがあります。「アコムACマスターカード」は年会費無料で即日発行が可能なことから、クレジットカードの中でも上位にランクインする人気のカードです。アコムACマスターカードの審査時間は最短で30分から長くて1時間程度です。ですので、「今日中にクレジットカードを手に入れたい」という人におすすめすることができます。年会費が無料という部分でも、カードを使用しなければ費用が発生しないというなど大きな魅力があるでしょう。

クレジットカードのみは?

アコムACマスターカードは「キャッシング機能は必要ない」という方のために、ショッピング枠のみのショッピング専用クレジットカードもありましたが現在は終了しています。

申し込み方法別、アコムの審査時間は?

アコムを利用する際の大きな特徴として、自動契約機やネットなど、さまざまな方法で申し込みができる点が挙げられます。また、冒頭でも言いましたが、申し込みの条件が異なれば審査にかかる時間も異なります。そこで次は、申しkみ方法ごとの審査にかかる時間について解説していきます。店頭申し込み以外の方法を利用される方は、ぜひ参考にしてみてください。

「むじんくん」の審査時間は15分〜30分程度

アコムの審査には優先順位があり、アコムが設置している自動契約機「自動契約機(むじんくん)」、電話、ネットという優先順位になっています。優先的に審査を受けたいという方は自動契約機(むじんくん)がおすすめです。自動契約機(むじんくん)の審査時間は最短で15分から30分程度といわれています。事前に申し込みをネットで済ませて置いた場合は、審査時間の短縮につながります。事前申し込みを済ませていない場合、自動契約機(むじんくん)で審査回答を待たなければならず時間のロスになってしまうでしょう。

ネットの審査時間は30分〜1日程度

インターネットでの申し込みをした場合の審査時間は最短30分から1時間程度、長くかかる場合は翌日です。インターネットでの申し込みは申込者の情報を入力し、その後、アコム側の返信を待つことになります。インターネットでの申し込みは24時間受け付けていることから、審査が込みあってしまう時間はそれだけ返信に時間がかかってしまいます。上記の審査時間をまとめると以下のようになります。

アコムの審査に時間がかかる原因とは?

アコムの審査時間について解説をしてきましたが、利用者の中には「なかなか審査に通らない」「最短30分と聞いていたのに時間がかかってしまう」などの不満を抱えている方も多くいることでしょう。そんな、アコムの審査に時間がかかってしまう人の特徴と原因はなんなのでしょうか。

受け付けが混み合っている

アコムは全国規模の消費者金融業者なので、申し込み者が集中した場合受け付けが混み合うと審査待ちの人であふれ、審査時間はかかるでしょう。即日融資を希望している場合、比較的空いている平日の午前中に申し込みすることをおすすめします。

申込み内容の誤り

申し込みの際に申告した情報内容に誤りがあると審査は長引きます。ただの記入間違いなのか、故意に申込者にやましい気持ちがありブラックであることを隠すため情報をねじまげて書いたのか、信用情報機関の情報をもとに照らし合わせる作業に時間がかかってしまいます。ただの記入ミスの場合であれば良いですが、悪質な虚偽申告であるかどうか突き止めるまでに時間がかかるので、審査時間を長引かせたくない場合は記入ミスにはくれぐれも注意しましょう。

在籍確認がとれない

在籍確認とは申し込み者が職場に本当に在籍しているのか、を確認する連絡です。人によっては仕事を辞めていて無職になってしまったけれど、お金が欲しくてカードローンに申し込みをしてくるという人もいます。きちんとした返済能力がない人にお金を貸せないので、このような人を防ぐために在籍確認は必ず行われます。在籍確認は人間による作業となり、どうしても時間がかかってしまう部分です。在籍確認の連絡がある時間に職場に誰も人がいないことが続き、いつまでも在籍確認が取れない場合審査は長引いてしまうでしょう。審査を長引かせない方法としては、仮審査終了後アコムから電話がかかってきた際、在籍確認がとれるような時間の希望を伝えることでしょう。

アコム審査時間がかかる理由についてわかりましたか

アコムの審査にかかる時間・時間がかかる原因についてなど紹介していきましたが理解できたでしょうか。急いでお金を用意したいと考えている方にとって審査にかかる時間はカーロドーンを選ぶ際、重要なポイントになります。審査時間を短縮させたいという方は、自動契約機(むじんくん)を利用する場合は事前にネット申し込みを済ませてからにしたり、申し込みの記入では間違いがないよう提出する前に念入りに確認するなどして、審査時間を少しでも短縮するコツは抑えておきましょう。さらに、アコムの審査について詳しく知りたいという方は、ぜひこちらの記事もご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました